自転車による事故は、被害者になることもあれば、加害者になることもあります。加害者になった場合、損害賠償責任が生じ、高額な賠償額を請求されることもあります。

「千葉県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例(平成29年4月施行)」において、「自転車利用者は自転車事故の賠償に備えた保険の加入に努めること」とされています。

あなたと被害者を守るため、事故を起こしてしまったときに備えて自転車保険(賠償責任保険)に入りましょう。

詳しくはこちらから。